ホームの中の パン粉の知識の中の とんかつ誕生の瞬間パン粉とは

パン粉の知識
とんかつ誕生の瞬間

やがて「カツレツ」は運命の出会いを迎えることになります。そのお相手とは天ぷら。「カツレツ」の欠点は油っこいことだといわれていたようですが、それを工夫しようとしたのか、そこに偶然に天ぷら鍋があったからなのかは定かではありませんが、ある日、フライパンに乗るはずだった「カツレツ」が天ぷら鍋のなかを泳いでしまったのです。これが「とんかつ」誕生の瞬間です。油から揚がった「カツレツ」は不思議なことにフライパンで炒めたものよりずっとあっさりと仕上がっていていつしか「とんかつ」と呼ばれるようになりました

とんかつ画像
パン粉とは

「パン粉」とは先にもお話したとおり、元々はフランスパンをおろしたものでした。しかし「とんかつ」と同じような経緯で生まれたコロッケや揚げ物のバリエーションとしての海老フライやメンチカツなどと共に、揚げ物と呼ばれるジャンルの和の素材として進化したものが現在の「パン粉」なのです。

ページトップへ